見積もり時に必要な書類と契約に必要な書類|得する自動車保険! 【自動車保険ナビゲート】

見積もり時に必要な書類と契約に必要な書類

自動車保険は契約によって加入をします。契約に必要な書類を用意しておく必要があります。自動車に関しては、車検証が重要な書類になります。加入者のことがわかる書類としては、運転免許証が必要になります。

自分自身のことが記載されている書類を用意

自動車を運転するとき、必ず携帯しないといけないものとして運転免許証があります。バイクや自動車など、運転する種類に応じて事前に免許を受け、該当するものを携帯しておきます。この運転免許証には、自分自身に関する情報が多く掲載されています。そのため、身分証明の書類としても使われます。自動車保険に加入するときの必要書類として、自分に関する情報が記載された書類が必要なので、運転免許証を用意します。名前や住所、その他、運転に関する情報も必要になります。あやふやだといけませんから、必ず用意して、チェックしながら入力しましょう。

自動車に関する情報が記載されている書類

自動車にはそれぞれ車種があります。それを知ることで、どれくらいの大きさの自動車か、排気量がどれくらいかなどがわかります。自動車保険に加入するときには、車種などの情報を知らせる必要があります。必要書類としては、車検証を用意することになります。常に自動車に携帯することになっている書類で、重要な書類の一つです。その自動車に関する情報が記載されていますから、こちらを用意しておけば保険に加入するときの情報を入力できるようになっています。車検をしたからもらえるわけではなく、新車にも必ずある書類です。

すでに加入しているなら保険証券があると便利

新たに自動車を購入するとき、その自動車に関する保険には加入していません。しかし、以前に購入をしてその時に加入しているのであれば、保険証券があるはずです。自動車保険に加入するときの必要書類としては、それまでの保険証券があります。同じ保険会社の時にも必要になりますし、見直しを検討しているときにもあると便利な書類になります。保険証券には、保険に必要な情報が記載されています。これだけで多くの情報が得ることができます。見積もりをするときには基本的な情報を入力する必要があるので、こちらの方が便利かもしれません。

まとめ

自動車保険に加入するとき、自動車に関する書類として車検証や保険証券を用意することがあります。保険証券は、見積もりなどをするときに入力が便利です。車検証は、実際に契約をするときにも必要になります。

オススメ記事

インズウェブ

自動車保険の一括見積りができるインズウェブなら、自動車保険が大幅に安くできるチャンスがあります。業界最多の20社に対して、見積り依頼を簡単な手続きで行うことができるのが強みのウエブサービスをご利用ください。保険料を安くするためのお役立ち情報もお勧めです。

保険スクエアbang

保険スクエアbangが提供する、自動車保険の一括見積サービスは、無料で利用することができます。各社の保険料を見積を簡単な操作で行うことができるのが特徴です。ホームページに掲載されている保険節約のコツなど、初めての方にも役立つ情報が満載ですので閲覧すると便利です。